タロットカード占い資格

タロットカードを学び使いこなせるために、効率的に学べると評判の資格講座と資格取得のメリットなどわかりやすく解説してきます。運勢も自分で占える!タロットカード占い資格をとるならこれ!

タロットカード占いの海外事情とは?

タロットカード占いの海外事情とは?

タロットカード占いは日本だけでなく、海外ではカードゲーム感覚で気軽に親しまれています。日本ではまだ神秘的な印象が強いですが、海外では占いよりもゲーム要素のあるものとして、日本の星座占い感覚で親しまれます。

タロットカードの占いとは

タロットカードで占う場合、カードを引く人は相談者でも占い師でも特に制約はありません。カードの引きは運要素なため、日頃から不浄に接していない浄化されている占い師にカードを引いてもらって、相談者の運気を切り開いてもらうというスタイルもあります。

タロットカードにも不浄な気が流れ込んでしまうことがあるため、占い師、カードともに浄化して占いを行うのは海外では特に重視されます。もちろん、国内でもタロットカードは神聖な雰囲気があるものとして活用されますが、海外では特に丁寧に扱うカードとして認知されている事が多いです。

海外では公園でも占いできる

タロットカード占いは、日本では専用のお部屋やカフェで占い師に占ってもらう事が多いですが、海外ではカフェや公園、占いができる方の家などで占ってもらうことも多いです。

公園で敷物を敷いてタロットカード占いをしている方もおり、占い師同士で集まって、活動している場合も比較的よく見かけられます。お金をもらって占う占い師もいれば、占いの修行として公園で無料で占いをやっている人もいるため、日本に比べて占いに対する感覚は寛容で、怪しいものという印象を持つ人はあまりいません

もちろん、占いなど信じないという人も多くいますが、占いをしている人はみんな変な人だと考えるのではなく、それもまた一つの個人の趣味や思考として認知されています。

海外発祥で発展も早い

海外のイギリスやフランスがタロットカード占いの発祥になっているため、ヨーロッパのほうがタロットカードの認知度は高いです。しかし、タロットカードをゲーム感覚で楽しむことも多く、日本ほど真面目にタロットカードにすべてを委ねるような例はあまりありません

ヨーロッパでは、複数の占いを使って占うより、タロットならばタロット、ホロスコープならばホロスコープだけを使った占いがよく使われます。一分野に特化して占う事が多いため、欠点はそのままに、占える範囲が広がって、見いだせる結果もそれに即した物になります。

日本のスタイルと海外の占いのスタイルには少し差があるので、そういった違いも考えながらタロットカード占いを極めていってください。


  • TOP