タロットカード占い資格

タロットカードを学び使いこなせるために、効率的に学べると評判の資格講座と資格取得のメリットなどわかりやすく解説してきます。運勢も自分で占える!タロットカード占い資格をとるならこれ!

タロットカードの選び方と購入方法

タロットカードの選び方と購入方法

タロットカードを購入する時は、デザインやカードの大きさ、頑丈さを基準にして選ぶと良いでしょう。

タロットカード占いの講座を受ける場合はカードが提供されるものもありますが、やはりオリジナルのカードがあったほうがやりがいも生まれて占いも楽しめるでしょう。

タロットカードは通販で買える

シンプルなタロットカードであれば、専門店に行かなくてもネット通販で簡単に購入できます。占い師から紹介してもらって購入するのも良いですが、Amazonや楽天で販売されているものでも十分使えます

ブランドなどはあまりないようですが、価格が高いからと言ってよいタロットカードとは限らないため、デザインの好みを基準にして選ぶのが一番です。通販で購入する場合、あまりにも安いものは箱が傷だらけになっていたり、デザインが残念だったりするので、せめて1000円から2000円くらいのものを選びましょう

一つのタロットカードを長く使いたい場合は、ラミネート加工してから使うつもりでいたほうが良いでしょう。遊戯王やバトスピのような、子どものトレーディングカードゲームでも使われるカードケースを使うことで、タロットカードが傷つかずに長く使用できます。

占い師から購入する方法

占い師からタロットカードを購入する場合は、まずは占い師と知り合わなければいけません。せめて、一度は占いを受けて占い師に認知して貰う必要が有るため、占いを受けるコストが余計にかかってしまいます。

しかし、その分、実際に占ってもらえるため、自分の本質や相性をチェックすることができて、自分で自分を占う時の参考にできます。自分の占い結果が正しいかどうかを確かめるためにプロの意見をもらえるのはむしろプラスかもしれません。

占い師お墨付きのタロットカードであれば、浄化もしやすく、長く使い続けられる可能性も高いです。一度購入方法がわかれば、カードが劣化してしまってもすぐに購入し直せますので工夫して入手しましょう。

タロットカードの枚数をチェックしよう

タロットカードを購入した直後には、必ずカードの枚数と種類をチェックしましょう。タロットカードと言っても結局はトランプと同じような作り方をしているので、枚数不足やかぶりがある可能性もあります。

きちんと占いをするためには全てのカードが揃っている必要がありますので、面倒に思わずにきちんと枚数チェックをしておきましょう。早めにチェックしないと返品や交換に対応してもらえない場合がありますので、購入後すぐにチェックすることはとても大切です。


  • TOP