タロットカード占い資格

タロットカードを学び使いこなせるために、効率的に学べると評判の資格講座と資格取得のメリットなどわかりやすく解説してきます。運勢も自分で占える!タロットカード占い資格をとるならこれ!

スピリチュアルタロット士資格(JAAMP)

スピリチュアルタロットアドバイザー資格(JAAMP)

タロット占い資格の一つに、スピリチュアルな視点とタロットカード占いの知識を学べるスピリチュアルタロット士というものがあります。

より神秘的な占いの世界観を学び、霊感のあるようなプロの占い師を目指すのに役立つ資格です。

どこまでスピリチュアル?

スピリチュアルな感覚を身につけるには、まず全は一、一は全を例にするように、自然界の中で個人がどんな役目で存在しているか、人と大地とのつながりとその意味を学ぶ必要があります。

神秘的に思える現象はすべて因果の通りに基づいて必然として起こっているため、その根本原理を学ぶことで過去も未来もある程度予測することができます

タロットカードを引く時の事象は単純な確率としても考えられますが、占いの時にどんなカードを引くかさえ、それまでその人がしてきた行いが影響すると考え、引かれたカードの示す意味を深く追求するのが本当のタロットカード占いです。

カードの示す意味と方向性

占いを受ける人が引いたカードには、さまざまな意味が含まれており、多角的な見方をして総合的な解を見出します。

たいていはシャッフルしたカードから3枚選んでもらうというスタイルが多いですが、他にも情景や未来をイメージして生まれてくる配置や位置を元にカードを選んでもらって占うというスタイルもあります。

タロットカードの引き方には決まりはなく、占いを受ける人の行動や仕草、性格などを分析できるようにスタイルを変えることもあります。カードが引かれてからはカードの持つ性質と意味を合わせて検討し、その結果を瞬間でまとめて相手に伝えるというスキルが占い師には求められます。

資格取得にかかる費用

このスピリチュアルタロット士資格を取得するのにかかる費用は受験料10000円のみで、他に必要な金額は特定商取引法に基づく記載事項にも記載がありませんでした。そのため、受験料の10000円があれば資格を取得できると判断して良いでしょう。

しかし、合格証の発行手数料などがあとから請求される可能性は高いので、注意しておきましょう。資格取得に一般的にかかる費用や法的に記載していないといけない事項が公式ページに記載されていないため、少し不安な点もありますが、資格取得講座などを活用すれば確実に資格を得られるでしょう

まとめ

スピリチュアルタロット士資格は取得できれば、タロット占い師としてさらなるスキルアップが期待できます。タロットを既に持っている方でも新たに本格的な学習が可能ですので、是非挑戦してみてください。

紹介サイト:https://www.domap.net/test/tarotto/

スピリチュアルタロット士資格


  • TOP